DHC(亜鉛、マカ)の成分、効果と副作用などの口コミ

DHC(亜鉛)およびDHC(マカ)の成分や効果、副作用などをまとめました。
またあわせてDHC(亜鉛)と(マカ)の、ネットでの評判や口コミもまとめています。

DHC(亜鉛)の特徴

DHA(亜鉛)には、1日の推奨摂取量に相当する亜鉛が含まれています。
亜鉛は「セックスミネラル」と呼ばれ、性機能の維持・向上には欠かすことができない成分です。

製品情報

DHA(亜鉛)の成分・容量・価格をまとめます。

成分

亜鉛・クロム・セレン

容量

30粒(30日分)

価格

267円(税抜)

特徴や効果

亜鉛はセックスミネラルと呼ばれ、性機能の維持・向上には欠かすことができない成分です。
亜鉛は食品から摂るのは難しいところがあるので、サプリメントによる補給はおすすめです。

「セックスミネラル」とも呼ばれる亜鉛

亜鉛は、2,000mgが体内に存在します。
タンパク質を合成するための酵素の材料として使用され、以下のように、さまざまな役割を果たしています。

味覚を正常に保つ、免疫力の向上、抗酸化作用、髪や肌の健康維持、成長・発育、うつ症状の緩和

また亜鉛は「セックスミネラル」とも呼ばれるほど、生殖機能に深く関わりを持っています。
男性の前立腺付近に亜鉛は多く存在し、精子を作るために必ず必要とされるものです。

生殖機能を高めるためには、亜鉛は絶対に必要です。
体内で作ることができないので、食品などから日常的に摂取しなくてはなりません。

亜鉛を手軽に摂取できるサプリメント

ただしこの亜鉛、食品から摂取するのはそう簡単ではありません。
亜鉛が含まれる食品が、牡蠣やレバー・牛もも肉・高野豆腐など、そう毎日食べるものではないものに限られるからです。

成人男性は、亜鉛を1日に12mg摂取することが、厚生労働省によって推奨されています。
でも多くの人は、それだけの亜鉛を摂取できず、亜鉛不足になっているといわれます。

そこでおすすめなのは、サプリメントを使用すること。
DHA(亜鉛)は1粒に15mgの亜鉛が含まれていますので、これを飲めば、1日の推奨摂取量をクリアできることになります。

副作用について

亜鉛は食品に含まれるものですので、副作用は基本的にありません。
副作用がある成分が指定される医薬品にも、もちろん指定されていません。

ただしサプリメントとして摂取する場合には、過剰摂取に気をつけなくてはいけません。

亜鉛を過剰摂取すると、頭痛・発熱・嘔吐・倦怠感・肝臓障害・神経障害などの症状が出ることがあります。

亜鉛の上限使用量は、男性は40~45mg、女性は30~35mgとされています。
食品によって亜鉛が上限使用量を超えることはまずありませんが、サプリを飲み合わせる場合などには、これを超えないように注意しましょう。

口コミや評判について

DHA(亜鉛)の口コミや評判をまとめました。

30代男性

彼女から、「この頃あまり元気がないんじゃない?」と言われたので、価格も手頃ですし、DHC(亜鉛)を飲みはじめました。
おかげで元気が回復し、彼女にも喜んでもらっています。

50代男性

性機能の減退は、亜鉛不足が一つの原因になると聞き、DHA(亜鉛)を飲みはじめました。
以前から飲んでいる精力サプリに追加してみましたが、亜鉛を飲みはじめてから、朝立ちが復活し、とても喜んでいます。

50代男性

勃起力が弱くなったので、精力アップに効果があるといわれる亜鉛を含むこの製品を飲みはじめました。
ただやはり、即効性があるものではなかったみたいで、勃起力は相変わらず弱いままです。
即効性を期待するなら、やはりバイアグラなどのED治療薬を飲むのが良いと思いました。

DHC(マカ)の特徴

DHA(マカ)はマカを基本に、数種類の精力増強成分を含んでいます。
マカは勃起不全を改善する効果があり、精力剤には欠かせない成分です。

製品情報

DHA(マカ)の成分・容量・価格をまとめます。

成分

マカ濃縮エキス・亜鉛・ガラナエキス末・冬虫夏草菌糸体末・セレン

容量

1ヶ月分90粒

価格

1,620円(税抜き)

特徴や効果

DHA(マカ)は、マカの濃縮エキスが豊富に配合されています。
また1日の推奨摂取量に相当する亜鉛も含んでいます。

マカ濃縮エキスを405mg配合

マカは南米ペルーが原産の、アブラナ科の多年草植物です。
強烈な紫外線と酸性土壌・昼夜の温度さが激しい過酷な自然環境に育ち、インカ帝国の時代から、貴重な植物として栽培・食用されてきました。

アルギニンを始めとする必須アミノ酸を豊富に含み、ホルモンバランスや自律神経を整えることによりうつ症状や冷え性・更年期障害などの解消、代謝や結構を改善することにより、アンチエイジングや美容効果、生活習慣病の改善や老化による病気の予防など、幅広い効果があります。

特に男性に対しては勃起不全(ED)を改善する効果があり、精力剤には欠かせない成分です。

ヴィトックスαにも配合されているこのマカを、DHC(マカ)は405mgが配合されています。
マカが豊富に配合されていることが、この製品の第一の特徴です。

1日に必要なだけの量の亜鉛も

またDHC(マカ)には、亜鉛も配合されています。
亜鉛はミネラルの一種で、体内の細胞分裂や成長ホルモンの機能維持・皮膚の健康維持・精神の安定化・免疫力の向上などさまざまな効果があり、さらにペニスの機能維持にも重要な役割を果たしています。

DHC(マカ)に配合されている亜鉛の量は、10mg。
1日の亜鉛必要量は、男性は12mg、女性は9mgですので、それをほぼ満たすだけの量です。

副作用について

副作用は、基本的に医薬品についてのみあるものです。
副作用がある成分を医薬品として、厚労省が厳重に管理しているからです。

DHC(マカ)には、医薬品成分は含まれません。
マカは食品、亜鉛も食品に含まれる成分ですので、副作用の心配はありません。

ただしDHC(マカ)には、亜鉛が含まれています。
亜鉛が過剰摂取にならないよう、サプリの飲み合わせなどには十分気をつけるようにしましょう。

口コミや評判について

DHC(亜鉛)のネットでの口コミや評判についてまとめました。

40代男性

最近疲れやすくなり、疲れが溜まって朝起きられないなどのことが増えてきたので、DHC(マカ)を飲んでみました。
飲み始めると、疲れがスッキリと取れたのとともに、しばらくご無沙汰だった朝立ちも復活し、充実した生活を送っています。

50代男性

DHC(マカ)のいいところは、まずは価格が安いことだと思います。
しかも効果もそれなりに感じられますので、これからも続けたいと思っています。

40代男性

DHC(マカ)は、もう3年間飲んでいます。
効果があるのかどうかは実はよく分かりませんが、「飲まないよりはマシかもしれない」と、おまじないのようなつもりで飲み続けています。