増大サプリで効果が出ないことはある?

増大サプリを使用して、効果が出ないことはあるのでしょうか?
ヴィトックスαのような、信頼できる増大サプリを使用した場合には、ほとんどの人に効果があるようですが、それ以外のサプリを使用した場合には、効果が出ないこともたしかにあるみたいです。

増大サプリで効果が出ない理由

L-シトルリンの含有量が少ない

増大サプリに含まれる成分で、一番重要なのは、L-シトルリン。
L-シトルリンはペニスに流入する血液の量を増やし、ペニスを硬く勃起させることで、増大を促します。

ところが販売されている増大サプリの中には、L-シトルリンの含有量が少ないものもあるのだとか。
含有量が少ないと、やはり効果も、あまり出ないのだそうです。

ですから増大サプリを購入する場合には、L-シトルリンの含有量がどのくらいなのかを、確認したほうがいいと思います。

配合される成分が体に合わない

増大サプリには、L-シトルリンのほかに、ペニスの増大をうながす様々な成分が配合されています。
この成分が、稀に体に合わないことも、やはりあるようです。

もし増大サプリを使用して、異常を感じるようならば、すぐに使用をやめた方がいいと思います。
増大サプリは血流を増大させますので、高血圧の人などは、気を付けたほうがいいようです。

オナニーのし過ぎ

増大サプリを使用すると、ペニスが勃起しやすくなるので、どうしても、オナニーしたくなってしまいがちです。
でも増大サプリの使用中は、あまりオナニーし過ぎは逆効果になるようです。

その理由は、まずは、快感が麻痺してしまうからだとのことです。

オナニーすると、どうしても、きちんとした快感を感じにくくなります。
すると快感が麻痺してしまい、ペニスと中枢神経との連携がうまくいかなくなり、その結果、海綿体細胞の増殖が抑制されることがあるみたいです。

それから、精力は、体内に溜め込んでおいたほうが、増大サプリとの相乗効果が期待できるところもあるようです。

オナニーをすると、精力を体外に放出してしまうことになるわけですね?
そうすると、ペニスの精力基盤が弱まることがあるのだとか。

精力は、体内に溜め込んでおくと、どんどん増大するそうです。
それによって精力基盤がきちんと育ち、増大サプリと相乗効果を起こすそうです。

なのでオナニーは、毎日するのはよくないそうです。
週に1回くらいにしておくのがいいのではないでしょうか?