40代でもペニス増大サプリは効果的なの?勃起力維持のポイント

40代以降でも、ペニス増大サプリを飲む人が増えています。
その効果と、40代以降で勃起力を維持するポイントについてまとめました。

40代以降の精力維持について

40代以降は肉体的に衰えはじめる年代であると同時に、精神的なプレッシャーを抱えやすいのが特徴です。
勃起力を維持するためにはペニス増大サプリを適切に使用するのと共に、生活面での配慮も必要となってきます。

40代以降の勃たなくなる原因

40代以降で勃起力が低下するのは、肉体面と精神面との両方に原因があります。

肉体面:男性ホルモンの分泌量が低下する

40代以降になると肉体面でさまざまな衰えが目立ってきます。
中でも特に勃起力に関係するのは、男性ホルモンの分泌量が低下することです。

男性ホルモンの分泌量は10代後半から20代をピークとして、徐々に低下していきます。
50代になると男性ホルモンの減少により、男性更年期障害を発症することもあります。

男性ホルモンは心身の男らしさを形作るのに必要です。
勃起力も、男性ホルモンの分泌量が低下すれば、それに伴い低下します。

また40代を過ぎると代謝が低下することで、血流量も低下します。
それによってペニスへの血流量も減りますので、やはり勃起力が低下することになります。

精神面:ストレスやプレッシャーを抱えやすい

40代を過ぎると管理職になる人も多いです。
管理職は、どうしてもストレスやプレッシャーを抱えやすいです。

ストレスやプレッシャーは、まず男性ホルモンの分泌量を低下させます。
ただでさえも肉体的に男性ホルモンが減っているのに、ストレスやプレッシャーはそれをさらに加速させます。

またストレスやプレッシャーは自律神経の働きを乱します。
それによって血行が阻害され、ペニスへの血流量も低下するので、勃起力は低下します。

増大サプリの効果

40代を過ぎての勃起力の低下には、ヴィトックスαなどのペニス増大サプリを適切に使うことにより改善されます。

ペニス増大サプリの効果はまず第一は、言うまでもありませんがペニスを増大させることです。
このペニス増大効果については、40代を過ぎるとそれ以前にくらべれば低くなります。

ですが増大サプリには基本的な性機能を向上させる作用があり、それが勃起力の回復につながるからです。

増大サプリには、亜鉛や必須アミノ酸・ビタミンB群をはじめとする成分が配合されています。
これらが複合的に作用して、男性ホルモンの分泌量を向上させます。

また増大サプリには、シトルリンやアルギニンなどの血行促進成分が豊富に配合されています。
これら成分の作用により、ペニスへの血流も改善します。

40代以降の人は、勃起力の改善を目的として増大サプリを飲む人が多いです。
ただしもちろん、40代以降でもペニスの増大効果はありますので、ペニスをこれ以上大きくしたくない人は注意しないといけません。

生活上の注意点

40代以降の勃起力の低下には、生活面での配慮も欠かせません。
特に必要なのは、適度な運動とストレスの解消です。

適度な運動

適度な運動は、まず血流を改善する効果があります。
血流を改善するのは、特にウォーキングなどの有酸素運動です。

また筋トレも、40代以降の勃起力低下には効果があります。
筋トレは男性ホルモンの分泌量を高める効果があるからです。

さらにスクワットなどの下半身の筋トレを行うと、PC筋が鍛えられます。
PC筋は勃起を維持する働きを担う筋肉です。

ストレスの解消

40代以降が抱えやすいストレスやプレッシャーは、その原因自体を取り除くことは難しいです。
管理職になってストレスを抱えるようになったからといって、会社を辞めるわけにいかないのはもちろんです。

そこでストレスやプレッシャーは、効果的に解消することが大切です。

ストレスやプレッシャーを解消するのは、まずは入浴が効果的とされています。
38℃くらいのぬるめのお湯に10分~20分つかることにより、ストレスによって乱されていた自律神経の働きが回復します。

また睡眠も、ストレスを解消するには効果的です。

あとは何か好きなことを見つけて気分転換を図りましょう。
お酒が好きなら、適度に飲むのも効果的です。

ただしお酒は、飲み過ぎると血行が阻害され、勃起力が低下します。
あくまで適量に抑えるように心がけましょう。

まとめ

40代以降で勃起力が低下するのは、肉体面と精神面の両方に原因があります。
肉体面では男性ホルモンの分泌量が低下すること、また精神面ではストレスやプレッシャーを抱えやすくなることが相まって、勃起力を低下させます。

肉体面での原因については、増大サプリを適切に使うことが効果的です。
増大サプリは男性ホルモンの分泌量を向上させ、また血行を促進させる成分が配合されています。

ストレスやプレッシャーについては、効果的に解消することを心がけましょう。
入浴や睡眠は、ストレス解消に効果があります。

40代・50代は、まだまだこれからの年代です。
適切に自己管理をすることで、肉体面・精神面の問題を克服していきましょう。