サプリでペニスが大きくなるのはなぜ?

ヴィトックスαのような増大サプリは、なんとなく胡散臭いように感じる人もいるでしょう。
たしかにサプリを飲むだけでペニスが大きくなるとは、経験したことがない人には信じられないと思います。

そこでなぜ、増大サプリでペニスが大きくなるのかをまとめました。

ポイントはL-シトルリンによる血流増大

ヴィトックスαを初めとする増大サプリには、基本的に全て「L-シトルリン」が含まれているみたいです。

L-シトルリンは、以前は医薬品としての利用しか認められていませんでしたが、2007年になって、一般のサプリなどに使用できるようになったそうです。
増大サプリにもL-シトルリンが使われるようになり、それによって増大サプリの効果はそれ以前と比較して、大きくアップしたとのことです。

2007年以前の増大サプリは、効果がある製品はごく一部だったそうですが、それ以後、L-シトルリンが含まれるようになり、ほとんどの人に効果があるものになったようです。

血流増大によりペニスは増大する

L-シトルリンの効果は、血流の増大です。
なのでスポーツ選手なども、疲労回復の手段としてL-シトルリンを使うことがあるそうです。

全身の血流を増大させるとのことですから、当然、ペニスへの血流も増大するわけですよね?
それにより、ペニスは硬く勃起することになります。

アフリカの原住民で「首長族」というのを聞いたことがあるのではないでしょうか?
首長族は、首に輪っかをはめることで首を伸ばし、それにより実際に首が長くなります。

ペニスも同じことだそうです。
ペニスが硬く勃起するようになれば、それに伴い、ペニスは長く、そして太くなるのだそうです。

このL-シトルリンによる増大効果が、増大サプリの効果のメインだと思います。

様々な栄養成分により増大効果を促進する

さらに増大サプリには、様々な栄養成分が配合されています。
これらの栄養成分が、ペニス増大効果を促進するみたいです。

ペニスが増大するために必要なのは、男性ホルモンと成長ホルモンだとのことです。
これらが分泌されることで、ペニスの海綿体細胞は増殖を始めるのだとか。

増大サプリに含まれる栄養成分は、この男性ホルモンと成長ホルモンの分泌を促すよう、配合されているようです。
効果は配合のバランスによって変わるとのことですから、それが増大サプリの効果を左右するみたいです。