ヴィトックスαに含まれる成分は?

ヴィトックスαが効果を発揮するのは、次のようなメカニズムによるようです。

◎海綿体組織の容積自体を大きくする
それにより、ペニスが大きくなるというわけです。

◎海綿体細胞の一つ一つを大きくし、さらに細胞の個数を増やす
それにより、ペニスの硬さが増すことになります。

◎ペニスの血流量を増やす
それにより、勃起の持続力、および回復力が増すことになります。

そのために、次のような成分が含まれているようです。

■L-シトルリン

L-シトルリンは、以前は医薬品としてのみ認可されていましたが、2007年になり、一般用サプリへの使用も認められるようになったそうです。
スイカやキュウリなど、ウリ科の植物に含まれる天然成分とのこと。

服用すると、体内で一酸化窒素を作り出す働きがあるそうです。
一酸化窒素には血管を広げる作用があり、それにより、ペニスの血流量が増大するということみたいです。

■その他の増大成分

ヴィトックスαには、その他にも、ペニスを増大させるとして知られる成分が配合されています。

アルギニン、亜鉛、ガラナ、マカパウダー、赤ガオクルア

などです。

これらの成分は、他の増大サプリにも含まれているものもあるみたいですが、ヴィトックスαが他のサプリと違うのは、「配合の割合」によるようです。
それぞれの成分をどのくらいの割合で配合するかで、効果が変わるそうなんですね。

それでヴィトックスαは、その配合の割合を独自に研究し、それを採用しているそうです。
それにより、他の増大サプリと一見似たような成分でありながら、効果は大きく違うということのようです。