ペニスは縮むこともあるので注意

ヴィトックスαなど増大サプリでペニスを大きくしようと思う人も多いなか、実はペニスは、縮むこともあるって知ってましたか?
ウソみたいですが本当の話みたいで、勃起時で3センチくらい、縮んでしまった人もいるのだとか。

その原因は、一つには「加齢」もあるそうです。
でも年をとると必ずペニスが縮むというわけではなく、多くの場合、ペニスが縮むのは「ペニスによくないこと」をしたことが原因になるようです。

ペニスが縮む原因とは?

肥満

肥満は、ペニスを縮ませる大きな原因になるのだとか。

太った人は、何となく、「ペニスが小さい」という印象がありますよね?
でもこれは、単に印象だけでなく、太っていると、ペニスは本当に縮むそうです。

それは、太っていると血中に脂肪がたまり、血流が悪化するからなのだとか。

ペニスが勃起するには、ペニスに勢いよく血液が流れ込むことが必要ですよね?
ところが脂肪がたまった血液はドロドロになり、ペニスに血液が流れ込まなくなるみたいです。

脂肪や糖分が多い食べものは、総じてペニスを縮ませることが多いとのこと。
辛いものなどの刺激物や、タバコやお酒も、ペニスにはよくないそうです。

ペニスによいのは、鶏ささみや豆腐など大豆製品、レバーなど、高タンパク・低カロリーの食品だとか。
プロテインを飲むことも、ペニス増大には効果的なのだそうです。

運動不足

運動不足も、ペニスを縮ませる原因になるとのこと。
これも肥満と同様、血管を弱らせることになるからだそうです。

また血流が悪くなると、栄養分がきちんとペニスに届かなくなるそうです。
なのでどんなに栄養のあるものを食べても、運動をしなければ、ペニスは成長しないようです。

運動は、激しいことをする必要はなく、できる範囲でやればいいようです。
「不足」しないよう、注意すればいいわけですよね?

腕立て伏せや腹筋、スクワットなどは、家でも簡単にできると思います。
またウォーキングやジョギングなども、効果的だとのこと。

それも、毎日やる必要もないようです。
1日おきとか、週3回とか、無理のない範囲で決めればいいのではないでしょうか?