トンカットアリでペニスは増大するのか?効果と副作用

多くの増大サプリや精力剤に含まれている成分トンカットアリの効果と副作用をまとめました。
トンカットアリでペニスは増大するのでしょうか?

トンカットアリとは

トンカットアリは、東南アジアのジャングルに自生しているハーブの一種です。
現地では古くから男性のための強壮剤として利用されてきました。

アルギニンを始めとする多くの成分の作用により、男性ホルモンの分泌量を増加させ、ペニスの増大にも効果があります。

生のトンカットアリは日本では手に入りませんので、摂取するにはサプリを使用しなければなりません。

トンカットアリのペニス増大効果

トンカットアリは、男性ホルモンの分泌量を増加させることが、臨床試験より明らかになっています。
そのメカニズムはまだきちんと明らかになっていませんが、アルギニンや亜鉛・グリコサポニン・カシノイドなどなどの、含まれている成分の相乗作用によるものと考えられます。

ペニスを増大させるためには、ホルモンの力を借りなければなりません。
その一つが成長ホルモンで、成長ホルモンの分泌量が上がることで、成長が止まっていたペニスは再成長することになります。

それに加え、男性ホルモンの分泌量が上がることも、ペニスの増大には必須です。
男性ホルモンによってペニスが活性化されるからです。

ただしもちろん、トンカットアリ単体では、ペニスを増大させる効果はありません。
シトルリンなど多くの成分との相乗作用で、ペニス増大は達成されます。

トンカットアリの副作用

トンカットアリは、原産地の人たちに長年使用されてきている食品です。
医薬品成分は含まれていませんので、副作用は基本的にありません。

ただし過剰摂取は、頭痛や悪心・下痢・便秘などの症状が出ることがあります。
用量はきちんと守るようにしましょう。

また食品アレルギーがある人は、アレルギー反応がでるかもしれません。
その場合には、事前に医師に相談し、確認しましょう。

トンカットアリを摂取するには

生のトンカットアリを手に入れるのは、日本では不可能です。
ですので有効成分を抽出したエキスを配合したサプリメントを使用しなくてはなりません。

トンカットアリエキスを配合したサプリメントは、次のようなものがあります。

DHC トンカットアリエキス

トンカットアリのエキスを100倍に濃縮したものが配合された製品です。
ほかに、やはり性機能の維持に必要な亜鉛・セレンも配合されています。
価格 …1,256円(20日分)

ビガリスブースター

トンカットアリエキスのほかに、マカ・アルギニンを配合した製品です。
精力アップに効果があります。
価格 …9,980円(通常価格・30日分)

ヴィトックスα

トンカットアリエキスのほかに、シトルリン・アルギニン・亜鉛・ガラナ等々、100種類以上の成分を配合しています。
ペニス増大に特化した製品です。
価格 …12,800円(1ヶ月分)

以上のように、トンカットアリが配合されてたサプリメントは、多くが販売されています。

ただしペニス増大のためにトンカットアリを摂取する場合には、サプリを選ぶ際には注意しなくてはなりません。
トンカットアリだけを摂取しても、ペニス増大効果はないからです。

その点、ヴィトックスαはおすすめです。
ペニス増大に必要な100種類以上の成分が、効果が最大になるよう、バランスを考慮して配合されています。

まとめ

東南アジアで古くから男性の強壮剤として使用されてきたトンカットアリは、男性ホルモンの分泌を増加させる効果があります。
ペニスを増大させるためには男性ホルモンが必要ですので、トンカットアリを摂取するのはおすすめです。

トンカットアリには副作用はありませんが、過剰摂取やアレルギー反応には注意しましょう。
また生のトンカットアリは日本では手に入りませんので、サプリメントとして摂取しなくてはなりません。

トンカットアリが配合されたサプリメントはたくさんあります。
ただしペニスを増大させたいなら、ペニス増大に効果的な成分が配合されたサプリメントを選びましょう。